事業概要

ニッポンハムグループの経営層に非常に近いポジションで活動を行います。そのため事業と現場の課題分析からその解決策を積極的に提案でき、働くモチベーションを維持する上で重要な“自己実現の欲求”を満たすチャンスに溢れた職場です。

  1. ニッポンハムグループのシステムにまつわる企画(一部、日本ハム(株)IT戦略部と協働)、開発、保守メンテナンス、稼働監視や事業部門の業務プロセス見直し等の業務コンサルを行います。
  2. ハム・ソーセージの製造から始まったニッポンハムグループの事業。現在では、多くの調理加工品や水産品、乳製品、健康食品などバラエティ豊かな食材や商品にまで広がりを見せています。日本ハムシステムソリューションズはそれら事業に精通したSI(システム・インテグレーター)組織です。
  3. また、会計(経理)や人事 等、本社間接部門のシステムも担当し、日本ハム(株)経営戦略部門と協働にてホームページの構築・改変やマーケティング活動の支援も行っています。
  4. ニッポンハムグループ基幹システムの統合・再構築(Connect Project)への参画し、事業に対して密着した事業貢献を行っています。
  5. グループ全体のネットワーク構築、スマートワーク環境構築、海外も含めたセキュリティシステムなどインフラ基盤構築の企画・設計・運用を実施しています。
  6. RPA、IoT、AI、AR・VRも用いたペーパーレスシステム等の新技術の調査、PoCに加え、事業部への提案・開発・運用を通じて、DXの推進を支援しています。
  7. IT投資に対する効果創出するためのITリテラシー向上のためのトレーニング・サポートデスクを運営しています。

参照:ニッポンハムグループDXへの取り組み

ITにまつわる業務の範囲

ITサービス第1・2事業部
  1. 前述の業務に対して専属の組織を編成し、ニッポンハムグループの業務が滞りなく進む事を基本とし、事業部門に寄り添いグループの発展に寄与する提案を行い、その実行から成果の確認まで行います。
  2. 現場の業務分析を行い、業務プロセスのムリ、ムダの発見と最適な業務プロセスの提案とその定着までを行います。